Brother – User interface strategy
Japan

An ongoing relationship - 私たちは the Division 設立以来、ブラザーデザインセンターと共同で様々なプロジェクトに取り組んでいます。プロジェクトはオフィス用/自宅用プリンタ、ラベルプリンタやミシンなど、幅広い分野にわたります。

これらの仕事は、デザインコンサルタント、製品コンセプトの開発、インタラクションデザイン、マーケットリサーチやユーザーリサーチ、開発プログラム期間中におけるブラザーデザイナーとのスタジオ内コラボレーションなど、さまざまな形で実地されています。

2013年には、私たちのMasterclassを用いたユーザーインターフェイス/UI戦略のプロジェクトが始まりました。私たちは3年以上にわたり、数多くの対面セッション、ビデオミーティングやフォローアップセッションを実地し、ブラザーのインハウスUIチームが全ての印刷デバイスに活用できるUI戦略を構築するためのサポートを行いました。このプロジェクトはUIアーキテクチャー、タイプフェイス、アイコンや最終ガイドラインなどを含んでいます。この取り組みは2015年にIFデザインアワードを受賞しました。