Nissan – EV exploration
Japan and Norway

このプロジェクトの目的は都市のモビリティ、特に電気自動車と近距離走行(1マイルジャーニー)について探索することでした。

当時、電気自動車の使用とインフラストラクチャーで最先端のオスロを現地調査後、都市移住者のための未来の車両使用をデジタルとフィジカル(物質的)の両側面について探索する一連の輸送シナリオを開発しました。「カーシェアは車両の所有というよりも、コネクテッドプロダクト(スマートフォンなどのような)の体験に近い」が私たちの基本的な前提です。

このアウトプットは、次にくる可能性のあるものとユーザーについて明確に考えるためにアドバンスデザインチームに提供されました。