RD – Reception seating study
London

50年代、60年代の家具からインスピレーションを得たこのソファやイスのシリースは、オフィスのレセプションやホームユースでも快適に使えるようにデザインされています。シンプルで直線的な外殻とは対照的に、くり抜かれた座面とアームレストはソフトで丸みを帯びています。

このシリーズは、デビッドのオリジナルスケッチブックのアイデアを実現させるため(デビッドは家具デザイナーとしてキャリアをスタートしました)、また家具メーカーや飛行機のインテリアなど、将来的にコラボレーションの可能性のある分野へ向けてのアプローチとして、新たなピースを加えラインアップを広げています。